30歳からの自分磨き(●´ー`●)

まだだ!まだ間に合う!はずでしょ?

有名無力、無名有力

怖がりなのに怖いもの見たさでYouTubeで『恐怖映像』で検索してしまっているニッチです。

 

最近、『怖い』でYouTube検索をして都市伝説系の動画をみていた時に妙に納得してしまう言葉に出会いました。

『有名無力、無名有力』

です。皆さんはこの言葉はご存知ですか?

安岡正篤という方が勉強会でよく言っていた言葉らしいのですが、

結構皆さんのブログでも紹介されていたので、このブログでは自分なりの考えを述べようと思います。

 

意味を簡単にまとめてみると、有名であるが故に身動きができなくなる。実力がないのに有名になってしまい、一時でブームが去ってしまうタレントさんとかによく見かけるかもですね。

逆に無名である場合については周りからの影響を受けず、コツコツと実力を上げる事が出来、より「本物」の実力者になる事が出来る。と非常に簡単にまとめたのですが、大体こういった内容です。

 

本来なりたい自分や、やりたい事があった時に(ただ一度だけでも注目を浴びたいという人は別ですが…)、たまたま大成功をおさめてしまい、常に「見る側」を意識するがために本当の目的とか目標を見失ってしまう。

そして何がやりたかったのか。何のためにやっているのか?と迷走してしまい、自分自身が崩れていき忘れ去られる。

そして以前はこうだった、昔はこうだったと武勇伝を周りに言いふらし煙たがられる…。

 

こんな風にはなりたくないですよね?

 

だから私はこう宣言します。

 

『人知れず、細々と大金を稼ぐ』

 

あなたは何になりたいですか?